湘南美容クリニックのM22は赤ら顔に効果なし!?

フォトフェイシャル

段々涼しくなってきたら、顔の赤み気になってきませんか?

頬が赤くなってきたり、小鼻周りに赤みが強く出てきて…ファンデーションやコンシーラーでも隠し切れないのが悩み…という方もおられますよね。

そんな方の救世主!フォトフェイシャル”ステラM22”で赤みは軽減するんです。

このステラM22は湘南美容外科でも取り扱っています。この湘南美容外科でも赤ら顔治療できるのか調べてみました。

顔の赤みはなぜ起こる?

  • 頬がりんごのように赤くなる
  • 小鼻周りに赤みがでる
  • 顔全体がほてるように赤みが出る
  • 毛細血管が肌表面に透けて見える
  • 皮膚に炎症が起きてできる赤み

これらに当てはまる方は、赤ら顔の可能性が…!赤みに効く治療をすることで、これらは改善していきます。

こういった症状の原因は、はっきりは分かっておらず原因不明といわれています。

しかし、中でもわかっているのは、遺伝的要素にプラスして、環境要因や増悪因子がかかわってくるといわれています。

入浴後、飲酒語、運動後、食後、緊張をしたとき、暖房の聞いた部屋に入った時など血管が広がったときに悪化する特徴があります。

人によって原因はさまざまなので、自分はどんな時に赤みが強く出るのか把握することで、赤み対策につながるでしょう。

赤ら顔治療ができるステラM22

ジェイシス社が製造している、フォトフェイシャル”ステラM22”という機械は、赤み治療に効果的といわれています。

もtジェイシス社が製造している、フォトフェイシャル”ステラM22”という機械は、赤み治療に効果的といわれています。

元々M22という機械が有名でしたが、ステラM22はさらによりバージョンアップしたタイプのものです。

フォトフェイシャルは主にシミやくすみ治療で用いられます。

ステラM22は、1つの機械でフィルターを入れ替えることによって作用が変わります。

シミくすみ、そばかす、血管拡張などの赤み、肌質改善などの肌全般の悩みを改善してくれる効果が期待されます。

血管拡張症などの赤ら顔に対して、正常な肌にダメージを与えることなくヘモグロビンに反応させて赤みの改善をもたらします。

血管に作用するので、他の治療よりもさらに効果が高いといわれています。

湘南美容クリニックのフォトダブル

湘南美容クリニックでは「フォトダブル」「フォトトリプル」というメニューで提供しています。

湘南美容クリニックのフォトダブルは、主にシミやくすみ治療で用いられます。

フォトダブルは、シミくすみに効果のあるフィルターと、肌質改善モードであるフィルター2つのみを使用しています。

なので、シミくすみ、毛穴やハリ感などに効果がもたらされます。

赤ら顔には効果なし!?

ステラM22は赤ら顔治療にも効果があるフォトフェイシャル機械と言われています。

しかし、湘南美容クリニックのフォトダブルは、正直に言うと…赤ら顔には効果がありません!

なぜ効果がないのかというと・・・

赤ら顔治療用のフィルターを使用していないからです。

機械の中のフィルターを目的に応じて交換することで、治療効果を発揮するのですが湘南美容クリニックには赤みに効果のあるフィルターは取り扱っていないようです。

料金が安い分、コスト削減しているのでしょう。

したがって、ステラM22で赤ら顔治療をしたい方は他のクリニックを探した方がいいでしょう。

湘南美容クリニックで赤ら顔に効果のある治療は?

しかし!諦めるのはまだ早い。

湘南美容クリニックにも、赤ら顔に効果のある治療はいくつかあります。ステラM22以外にも赤みに効く治療はあるのです。

  • ACRSダーマペン
  • エレクトロポレーション(イオン導入)
  • ヴェルベットスキン
  • ケミカルピーリング
  • シルファームX
  • ダーマペン4
  • フォトRF
  • フラクショナルCO2レーザー
  • ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)
  • ベビースキン水玉リフティング

ただ、赤ら顔は血管拡張症という血管が広がった状態です。

肌表面に美白作用をもたらしたり、炎症を抑えたとしても、その時だけの変化であって、根本的な改善にはなりません。

やはり根本の原因である血管にアプローチするのが一番の治療法になります。

軽い赤み、花粉の時期やマスクによって一時的に赤みが出ているという方は他の治療でもいいと思いますが、慢性的に顔全体赤みが強い方は、直接血管に作用するステラM22での治療をおすすめします。

湘南美容クリニックで赤ら顔治療を探す

湘南美容クリニックでは、赤ら顔治療はステラM22ではできませんが、他の治療法でならば赤ら顔治療ができます。

もっと詳しく知りたい!
という方は公式HPから探してみてください。