レチノール初心者さんには【ナノメッドVAエッセンス】で決まり!

スキンケア

ドクターズコスメで最近大人気のレチノールが配合されているナノメッドVAエッセンス。

効果絶大といわれるレチノールが配合されているみたいだけど、本当に効果あるの?しかもレチノールって怖いし。

意外と高すぎないお値段であったので、実際に購入し使ってみました。

使えば使うほどいい!!と思うし、調べれば調べるほどすごい!!と思う美容液。使用感、効果を辛口でレビューしますので参考にしてみてください。

ナノメッドVAエッセンスとは?

エイジングケア成分として注目されている「ピュアレチノール」を配合し、肌のハリや弾力アップに導いてくれる美容液クリーム。

ドクターズコスメのため、美容クリニックや美容皮膚科にて取り扱っています。また楽天市場・アマゾンでも購入できます。

先に実際使ってみた使用感や効果、感想を述べたいと思います!その後にナノメッドVAエッセンスの特徴を説明します。

ナノメッドVAエッセンスの実際に使ってみたレビュー

美容皮膚科の看護師さんが「これ使うと肌がパンって張るのがわかってすごくいいよー!」とおすすめしてくれたナノメッドVAエッセンス。

今回私はネット、楽天市場で購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナノメッドVAエッセンス
価格:6500円(税込、送料無料) (2021/3/15時点)


届いたものがこちら。

なんかすごい・・・!16gだから小さいのかと思っていたら、意外と大きい。

ミンティアと比較するとこんな感じ。分かりづらいか。笑

中に普通の美容液チューブがあって、外側はプラスティックでおおわれています。頑丈!

内容量:16g
料金:7.150円(税込)

分量からすると少しお高め…です。

キャップを空けてプッシュして使うタイプです。形はチューブですが、チューブを押すことはできません。

出してみるとこんな感じ。クリーム状の美容液です。

1プッシュがパールくらいの大きさ。だいたい1回量は1~2プッシュが適量。

テクスチャーは柔らかいクリーム。ジェルとクリームを合わせたような水っぽい感じ。のびもよいです。

これを顔全体や首などに全体に塗っていきます。もちろん気になるところだけに使ってもOK。

塗った後は少しべたつきはありますが、この上から乳液やクリームを塗るので特に気になりません。

基本的には夜のみの使用です。レチノールは紫外線で肌が焼けやすくなるので、朝使う場合は注意が必要です。

朝も塗りたい方は、日焼け対策をしっかりしてね!
日焼け止め、帽子、日傘でしっかり対策を!

私はばっちり効果を感じたいので、朝も美容液塗っています。その代わりしっかり対策してるよ。

日焼け止めはこれを愛用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラスリストア UVローション
価格:3080円(税込、送料無料) (2021/4/23時点)


化粧下地代わりにもなるし、ブルーライトカットもあるのです!!優れもの。

やっぱり顔は安心して使えるドクターズコスメの日焼け止めがいいですね。

他の日焼け対策におすすめの商品はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

折りたたみ日傘UVカット99%以上
価格:3980円(税込、送料無料) (2021/4/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

紫外線100%カット帽子
価格:2950円(税込、送料無料) (2021/4/23時点)


ではでは、話を戻しましょう。

ナノメッドVAエッセンスを実際に使った効果

ナノメッドVAエッセンスを実際に使ってみて得られた効果がすごいんです。

まさしく肌が変わった!と感じた効果が主に2つ。

  • 毛穴が引き締まった
  • 肌のハリが出た

順番に感想を述べますね!

毛穴が引き締まった

使って次の日にすぐに感じた効果がこれ!

毛穴がきゅっと引き締まった感覚がありました。肌を触っていると、キメが細かくなったというか、肌が濃密になったというか・・・肌が整ったなという感覚がありました。即効性抜群です。

見た目も毛穴の開きが少し小さくなったように見えます。

肌のハリがでた

2つ目、これは美容皮膚科の看護師さんもいっていた肌のハリ。これも使い始めてから1週間ごろから感じはじめました。

肌が少しふっくらしてきたような?肌の弾力が出て、触り心地がよくなりました。ふわっツヤッぷるっの3拍子がそろいにそろっちゃった感じ。

肌ざわりが本当に前と全然違うんです。ざらざら感もない、かさかさ感もなし。つるつるつやつや肌です。

場所によって肌の触り心地違うことありますよね、それもなくなりました。肌村がなくなったというか・・・全体的につるつるになったんです・・・!

今まで使った美容液の中で断トツいい。1週間使っただけで効果がものすっごいんだもん。

ナノメッドVAエッセンスのデメリット

本当に最高のナノメッドVAエッセンスなんですけど、すこーしだけ気になる点も。2点だけあったので包み隠さず紹介します。

慣れるまで少し肌が荒れる

これは個人差があると思いますが・・・すこーし肌が赤くなったり、乾燥して肌表皮がぽろぽろとむけてしまう可能性があります。

ちなみに私も使い始めて3日ほどは、乾燥と吹き出物のような赤みが出ました。しかし、放っておくと自然に治りました。肌に合わないんじゃないか!?と心配してしまうかとは思いますが、これは自然な反応です。

ナノメッドに含まれる「レチノール」は、副反応として赤みが起きやすい成分です。あの皮向けで有名なゼオスキンにも含まれているほどです。

そのため、すぐに使用を中断するのではなく、まず2週間ほど試してみてください。徐々に肌がレチノールになれ、赤みなどの症状も消えていくと思います。それでも消えないという方は医師に相することをおすすめします。

保湿力は物足りない

ナノメッド2つ目のデメリットはこちら、乾燥です。

乾燥肌の私は普段保湿重視のスキンケアをしていますが、こちらのナノメッドはやや保湿力は物足りない・・・。塗った瞬間は感じませんが、翌日の朝に乾燥してるかな?という感覚になります。

大体スキンケアって、美白特化!とか弾力特化!とか焦点的な効果ばかりで、保湿も美白もできちゃう!みたいなやつってなかなかいないんですよね。

ナノメッドVAエッセンスはその点でいうと、肌のハリや弾力など肌質の面で優位であるため、多少の保湿力のなさは全然許せますね。

これの代わりに、最後の乳液やクリームなどを保湿強化なものを使うなどしたらプラマイゼロ!

物足りない点はありましたが、優位な点が高すぎて全然悪いと思えない。(笑)

これもぶっちゃけ使い始めて1週間は特に感じましたが、レチノール馴れしていくにつれあまり気にならなくなりました。

では次にナノメッドVAエッセンスの特徴について説明していきましょう。

ナノメッドVAエッセンスがすごすぎる!

ナノメッドVAエッセンス、調べてみると何もかもすごいんです。

このナノメッドVAエッセンスは、ナノエッグという皮膚研究を行っている会社が開発しました。

アトピー性皮膚炎の治療や予防薬、抗がん剤による皮膚疾患の外用薬、また肌に塗るワクチンの開発など人々の生活の質を高めるための研究開発を行っています。

プロの研究者さんは肌への知識も豊富だし、効果のあるものをつくってくれてそう!

そうです。

ナノメッドVAエッセンスは、ナノエッグ社が世界で初めて開発した「ナノカプセル」という技術が使われているのです。

ナノカプセル?何それ!!?世界初ってすごすぎない!?

そのすごい最新の技術をこのナノメッドVAエッセンスは使われているのです。

最新技術のナノカプセルとは?

このナノカプセルとは、有用性が高い薬剤を必要なところで効率よく作用させてくれます。

例えば、ビタミンは、肌にいいっていいますよね。

でも実際ビタミンは、すごく壊れやすい物質なんです。壊れた状態で肌に塗っても効果はでません。

これを壊れにくく、カプセルに成分を包み込んだ状態にして美容液に配合したということです。

ナノカプセルは「nm」サイズ。とっても小さいです。皮膚に刷こすり込んでも、カプセルが壊れることなく角質内まで浸透しやすくなっています。

ナノカプセルは、自ら角質深くまで拡散していくのです。

壊れやすいのを守るだけではなく、肌の奥まで浸透するのを助けてくれるんだね!

素晴らしすぎる!

で、一体カプセルの中には何が入ってるの?

重要なことをいうのが遅れました。

カプセルに守られているのだから、さぞかし大事な成分だとお気づきでしょうか。

カプセルの中には「レチノール」という成分が含まれています。

ナノメッドの重要成分「レチノール」

整肌成分といわれ、肌のハリやくすみを助けてくれるレチノール。エンビロンやゼオスキンなど有名なドクターズコスメにも含まれている成分です。

効果としては、ハリ不足やくすみなどの年齢によるトラブルを解決に導く。ターンオバーを促進することでシミを軽減してくれます。アンチエイジングにもってこいの成分です。

このレチノール、効果はめちゃくちゃいいのですが困ったことが2点。

1点目は成分が壊れやすいということ。レチノールって、光や熱、酸素に弱くて分解されやすい成分なんです。

この点にナノエッグ社は目をつけ、壊れやすいのであれば、カプセルに入れて壊れにくくしよう!そして、容器は光に当たらないように、熱を与えないように、酸化しにくいように頑丈にしよう!

そんな発想でこんな容器になったんです。

デメリットもうまく活用してくれました。

レチノールのデメリット2点目は、塗ると赤みが出るということ。いわゆるA反応ダウンタイムってやつです。

けど、このナノメッドはたいして赤みは出ないんです。

それは、絶妙なレチノール配合量ということ。ナノメッドは0.1%のレチノールを配合しています。

ゼオスキンのアイテムと比べてみましょう。

ゼオスキン商品名レチノール配合量
スキンブライセラム0.250.25%
Wテクスチャーリペア0.5%

ゼオスキンと比べると少し低めの配合となってます。

配合量が少ないってことは効果も低いってこと?

いやいや、そんなことはありません。

医療研究で、レチノールを使った人と使わなかった人との対照実験がされているのでその結果をみてみましょう。

レチノールを使わなかった人と、0.04%のレチノールを12週間使用した人の肌を比較してみると、レチノールを使った人の方がシワが改善していたという報告がでています。

0.04%で効果が出ているということは、その2倍以上配合しているナノメッドはやはり効果があるのでしょう。

実験でも12週間(3ヵ月)使用しています。すぐに効果が出ないと思った方も、長期間使ってみれば、あれ、前より肌が元気になってる!というと感じることがあでしょう。

ナノメッドはこんな素敵な成分が、ダウンタイムも少ない状態で使用できちゃうんです。

レチノールって、成分だけでみると少しやっかいなのですが、ナノメッドはうまく活用してくれてる最高のアイテムです。

「レチノール」って聞くだけで、ダウンタイムがあるのでは・・・?敏感肌だから使えないや・・・と挑戦せずに拒んでいる方いると思います。けど、このナノメッドVAエッセンスはとても使いやすい美容液になってますので、レチノール初めての方にもとってもおすすめです。

ただ、やっぱり注意してほしい点もあります。

ナノメッドVAエッセンスの注意点

ナノメッドを使用する際に、いくつか気を付けてほしい点があります。

・肌に赤みが出ることがありますが、正常の反応なので様子をみてください。徐々に肌が慣れていき、赤みはなくなります。悪化したり、赤みが治らないという場合は使用中断、医師に相談してください。

・初めて使用する際や肌が敏感な時には、週2~3回程度夜のみ使用し、様子をみてっ毎晩と使用回数を増やす手見てください。

私はダーマペンの施術後はお休みしてたよ!肌が敏感な時期は控えてたよ。

・効果効能については個人差があります。

効果があるとはいえど、人によって効果は異なるということをご了承ください

レチノールデビューにオススメ!

私にはとってもよかったナノメッドVAエッセンス。

ゼオスキンやエンビロンは手を出しにくいなー、けどレチノールを使ってみたい!という方、まずはナノメッドから使ってみてはどうですか?

お近くの取り扱いクリニック、またはネットでも購入できます。