HQツインエッセンスの効果、口コミ【使用感レビュー】

スキンケア

しみやニキビ跡に悩んでいる方におすすめのドクターズコスメ美容液、ハイドロキノン4%配合のHQツインエッセンス。

本記事では、エムディアから出ているHQツインエッセンス美容液のレビューをしていこうと思います。作用、効果について、また実際の使用感や口コミを詳しくみていこうと思います。

ドラックストアで1万円くらいする美容液を買うなら、絶対こっちがおすすめ!

HQツインエッセンスとは?

HQツインエッセンス美容液とは、新鮮なハイドロキノンを生み出す美白美容液です。

日焼けなどによるくすみが気になりだした肌に、明るさとなめらかさを与えます。

ハイドロキノンってどんな成分か詳しく知りたい!

ハイドロキノンとは肌の漂白剤といわれる美白効果のある成分です。

HQツインエッセンスは濃度4%のハイドロキノンを配合しています。

この4%って、濃度が低いように思いますよね。それがそんなことない!めちゃくちゃ高いんです!米国ではハイドロキノン2%までという規定があるほど。日本では上限の決まりはないんですけどね。

この濃度は高ければ高いほど、美白効果は強くなります。しかしその分副作用も比例して強く出てきます。ハイドロキノンは刺激が強い成分なのでかぶれなどが起こる可能性があります。

この効果と副作用のバランスを考えたところ日本では4%濃度のハイドロキノンが推奨されています。

HQツインエッセンスは新鮮なハイドロキノンを生みだすって言ってるけど、どういうこと?

それは言葉通り。2つの液を混ぜ合わせることで肌の上でハイドロキノンを作り上げるのです。

このHQツインエッセンスは、2つの液が配合されています。

アルブチンという肌の透明感を導く天然由来成分(オレンジ色)バイオ転換させる酵素成分(クリーム色)です。この2液を混ぜ合わせることでハイドロキノンが生成されます。

2つポンプがあるので、それぞれプッシュして混ぜハイドロキノンを生成した後に肌に塗ります。

ハイドロキノンをそのまま肌に塗ると、肌がびっくりして副作用が出やすくなります。ハイドロキノンを肌に塗る直前に生み出すことで、ゆっくりとハイドロキノンに転換されるため、肌への刺激も少なく、吸収率が高くなります。

ハイドロキノン単独では、副作用が大きいため普通はシミなどに対してピンポイントに塗ることが多いです。しかし、この美容液は新鮮でありゆっくり吸収されるので、全顔に塗ることができます。

HQツインエッセンスの成分は?

美容

2つの製剤それぞれの成分は下記のとおり。

アルブチン(オレンジの液)
水、アルブチン、BG、グリセリン、乳酸Na、エタノール、アルギニン、カプリリルグリコール、カプリルヒドロキサム酸、β-グルカン、カルボマー、ベニバナ花エキス、カミツレ花エキス、モクレンエキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、ブドウつるエキス、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アスコルビルグルコシド、パンテノール、乳酸、酢酸トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ピロ亜硫酸Na、EDTA-2Na、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、香料
酵素成分(クリーム色)
水、グリセリン、キサンタンガム、BG、カルボマー、アミログルコシダーゼ、ステアリン酸ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、アルギニン、カプリリルグリコール、ステアリン酸グリセリル、ポリアクリレート-13、セテアリルアルコール、ジメチコン、ポリイソブテン、ホホバ種子油、ヤシ脂肪酸スクロース、カプリルヒドロキサム酸、酢酸トコフェロール、カミツレ花エキス、モクレンエキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ブドウつるエキス、パルミチン酸レチノール、ピロ亜硫酸Na、EDTA-Na、ステアリン酸PEG-100、水添レシチン、ポリソルベート20、フェノキシエタノール、香料

この中にも、AHA(角質柔軟成分)やビタミンA誘導体(整肌成分)、天然保湿成分を配合しているため美白効果だけではなく、肌荒れを防ぎ、毛穴を整えるなどの効果を発揮します。

実際に使ってみた使用感レビュー

先日HQツインエッセンスを美容皮膚科クリニックで購入しましたので、実際にレビューしていこうと思います。

見た目はこんな感じ。内容量は15ml×2剤で合計30ml入っていますが、ワンプッシュずつ使うので普通の美容液でいう15mlです。

一見少ないように思えるけど、朝晩使って2か月はもったよ!

使い方

1.洗顔後に化粧水の前に使う。導入美容液みたいな感じ!

2.ポンプを片方ずつ1~2プッシュ均等に押し出し混ぜ合わせる。

まず左側の1番をワンプッシュ。(どちらからでもokです)

ジェル状の透明な液体です。

次に右側の②番をワンプッシュ。

こちらはクリーム状。なめらかな柔らかいテクスチャーです。

これを混ぜ合わせます。

半透明のジェル(ハイドロキノン)が完成!

塗るとこんな感じ。混ぜ合わせるとテクスチャーはジェルのよう。べたべたしすぎずなめらかでさらっと塗れます。

今回ワンプッシュずつ使いましたが、ちょっぴり少ないので顔には1.5〜2プッシュくらい必要ですね。

実際に使ってみた効果

私はこれ1本2か月使ってみました。

その効果・・・

何も使っていなかったころより少しシミが薄くなった!

特別保湿力がいいとか、毛穴の黒いぽつぽつが見えなくなった!というような各段な変化はありませんでしたが、目周りのシミが少し薄くなったように思います。

私ての個人的な感想としては、肌全体のトーンアップというよりかは、シミなどのポイントに効果があったのでは!?と思います。

今回は2か月だけの使用なので、繰り返し使うともっと効果が出そう!

HQツインエッセンスのいいところ

実際に使ってみてよかった点を紹介します。

・なめらかなテクスチャー

・少量でのびがいい!

・べたべたしない

とりあえず塗り心地がよい!スキンケアの一番はじめに塗る美容液ということもあってか、とっても軽いです。次に塗る化粧水やクリーム、メイクなどに影響を与えにくいタイプだと思います。

また伸びもいいので、1.5〜2プッシュの少量でもとても伸びがいいです。

HQツインエッセンスの悪いところ

次に微妙だったなと思った点をいくつか紹介します。

・残量がわからない

・片方ずつプッシュして混ぜるのが面倒

感想としてはこんな感じ。

容器が半透明なので中身が見えないんですよね。。だいたい2ヶ月ほどもつと言われているので、そのくらいの時期になれば新しく買うようにしましょう。

2剤を混ぜるというのは、いい成分を新鮮な状態で肌に塗れるという点はいいのですが。やっぱり少しめんどくさいなぁというのはありますね。めちゃくちゃ簡単なんですけどね!

愛用者の実際の口コミ

楽天で調べてみたところ、HQツインエッセンスの口コミはなんと★5点中、4.8の評価でした。大人気!!!

口コミをぱーっと見たところ、リピーターがかなり多いようです。使用者は20歳代~40歳代が多いです。

初購入者①
ザラザラしていた肌が、今ではツルツルで化粧水が浸透するのがわかる感じです。
初購入者②
ハイドロキノンなので、心配してましたが肌の弱い私でも大丈夫でした。
リピーター③
二週間程きらして、使ってなかったら、シミが明らかに濃くなったので、慌てて注文し、毎晩かかさず使っています。

大好評です。悪い口コミも調べてみましたが出てきませんでした。さすがエムディア様様です。。

ドクターズコスメですが、ネットからも購入可能です。



私はクリニックで購入しましたが、料金は同じでした♪

1万円以下で試せるので、一度試してみては?