湘南美容クリニックと東京中央美容外科のハイフの違い~ウルトラセルQ+とソノクイーン~

HIFU(ハイフ)

湘南美容クリニックと東京中央美容外科のハイフ、何が違うのかな。どっちがいいの!?

リフトアップ、小顔効果を得たい方に大人気のハイフ。今やどこの美容クリニックも取り扱っているし、どこで受ければいいのか迷いますよね。

この記事では、全国美容クリニック界の2大巨頭である『湘南美容クリニック』と『東京中央美容外科』のハイフの特徴を詳しく比較していきます。

一概にこっちの方がいい!というものはありません。一通り目を通して自分にはこれが合うなと思う方を選んでいただければと思います。

湘南美容と東京中央美容のハイフ比較

まずはじめに、2つのクリニックのハイフで大きく違う点をざっと表にまとめてみました。

2つのクリニックのハイフの違いはこんな感じです。

湘南美容クリニック東京中央美容外科
機械ウルトラセルQ+
(自社カスタマイズ)
ソノクイーン
施術時間30分~60分60分
料金【最安】19.800円
【最高】45.800円
【最安】24.800円
【最高】91.500円

では、順番に解説していきます。

ハイフ機械が全く別物

湘南美容クリニック(以下:SBC)と東京中央美容外科(以下:TCB)のハイフで一番の大きな違いといえば、機械が違うということです。

SBCではウルトラセルQ+、TCBではソノクイーンという機械を使っています。

※SBCは、元々世界的に流通しているウルトラセルQ+という機械をカスタマイズして使っているようです。変更点は不明なので、今回は元々のカスタマイズ前のウルトラセルQ+の機械の性質を踏まえて比較していきます。

この2つの機械の違いを、また表にざっとまとめました。

ウルトラセルQ+ソノクイーン
製造国韓国韓国
製造年2014年2014年(おそらく)
照射時間8分(全顔300ショット)不明
照射温度63℃(60~65℃)60~70℃
痛みほとんどなしほとんどなし
特徴・世界45か国に流通
・世界唯一「脂肪溶解」効果のあるハイフ
・別名「アイシャドウHIFU」
・公式HPに認定クリニック掲載

どちらも韓国発祥、そして同じくらいの年代に出来た製品です。

ハイフ機械のほとんどは韓国で作られています。2009年からハイフが作られ、その後2014年くらいにハイフ機械が増え始めました。

ウルトラセルQ+とソノクイーンの特徴をそれぞれ詳しく見ていこうと思います。

SBC:ウルトラセルQ+の特徴

SBCが使用しているウルトラセルQ+の特徴は、なんといっても世界的に流通しているということ。

韓国発祥の機械ですが、日本を含めたアジアはもちろんのこと、ヨーロッパやアメリカまで世界45か国で使用されています。日本人医師500人以上がこのウルトラセルQ+を導入しているそうです。(2020年10月時点)

また、従来のハイフは「たるみ治療」として認められてきました。が。このウルトラセルは「脂肪溶解」効果があると世界で唯一認められているそうです。

リフトアップだけでなく『小顔になりたい!』という方には脂肪溶解効果のあるウルトラセルQ+はオススメだね。

TCB:ソノクイーンの特徴

ソノクイーンは別名「アイシャドウハイフ」という名をもつほど目周りの照射を得意としています。

通常のハイフは1.5mmの深さのカートリッジで目周りを照射しますが、ソノクイーンは2.0mmの深さまで照射ができます。より効果が出やすいのです。

全顔は他の機械だけど、目周りだけソノクイーンを使うっていう方も多いみたい!

また、ソノクイーンを導入しているクリニックはソノクイーンの公式サイトに掲載されています。正しく使用しているクリニックは認定を受けています。

機械の公式サイトから認定を受けているクリニックは信頼度が高いですね!

次に2つめの違う点をみていきます。

照射時間が短いのはSBC

次に違うにはハイフの照射時間です。

これもさきほど機械の説明でしたように、機械が違うので照射時間が異なります。

SBCで使用しているウルトラセルQ+は高速照射が可能。

なんと、全顔300ショット8分で終わるのです。これは最新技術が搭載されているといわれているダブロゴールドと同じ照射時間です。

照射時間が短いってことは、痛みを感じる時間も短いってことだよね!?それは有難すぎる!!!

ハイフ、痛くないといいますが、実際痛いんですよね・・・。だからさっさと終わらしたい!そんな方には早く終わるSBCのハイフをおすすめします。

※実際の施術は、ジェルを塗ったり説明をはさんだりするので8分ですべて終ということはありませんが・・・。照射時間だけで考えると他の機械より圧倒的に早く終わります。

コスパ重視ならSBC

やっぱり大事なのは料金。料金についても表にまとめてみました。

湘南美容クリニック東京中央美容外科
全顔(首、目元以外)19.800円(160shot)24.800円
24.800円(240shot)71.100円
91.500円(290shot)
目まわり22.800円(140shot)30.600円
19.800円(60shot)15.300円
全顔+首31.300円(300shot)40.100円(最安)
全顔+目元39.800円(380shot)55.400円(最安)
全顔+首+目元45.800円(440shot)70.700円(最安)

圧倒的に湘南美容クリニックの方が安い・・・

そして東京中央美容外科はショット数を公開していないので謎。。。(闇)

湘南美容クリニックはもはや安すぎるので、機械をカスタマイズした際、もしかしたらパワーを少し弱めて設定などしているかもしれませんね。

それにしても安すぎ。。。施術時間も早いし、機械も有能だし湘南強すぎ。

けど!!!!東京中央美容外科クリニックも負けてません。

湘南美容クリニックは1回ずつの施術料金になりますが、東京中央美容クリニックは繰り返し施術を受ける方用4回コース、そしてその特別料金も用意されています。

4回料金割引
全顔(額、目以外)
スタンダード
93.700円5.500円得!
ウルトラプレミアム202.900円81.500円得!
ウルトラプレミアムプラス284.400円81.600円得!
目周り81.500円40.900円得!
首回り40.800円20.400円得!
※割引は1回料金で4回受ける時と比較しての金額差です。

8万円も割引ってすごすぎない!!??

ご覧の通り、4回コースで通うと最大81.600円の割引がきくのです。1回料金だけみると高いと思いますが、高いコースほど繰り返し通えばお得に!

繰り返しハイフをしたいなと考えている方は湘南美容クリニックより東京中央美容外科をおすすめします。

湘南美容クリニックのハイフがおすすめなのはこんな人

以上のことをふまえて、湘南美容クリニニックのハイフはこんな方におすすめです。

  • 安くハイフを受けたい
  • 試しに1回ハイフを体験したい
  • 早く施術を終わらしたい
  • 顔の脂肪をなくしたい

こーんな方におすすめです。

湘南美容クリニックは、ネット予約可能です。

どうしようかな・・・勇気が出ないな・・・という方はまずはカウンセリングだけでも受けてみてはどうですか?もちろん当日施術OKです。

無料カウンセリング

湘南美容クリニックのハイフについて詳しく書いている記事もありますので、気になる方はこちらの記事をご覧ください。

東京中央美容外科のハイフがおすすめなのはこんな人

次に、東京中央美容外科のハイフはこんな方におすすめです。

  • 十分に効果を得たい
  • 繰り返しハイフを受けたい

東京中央美容外科もネット予約、またライン相談も可能です。

ハイフのこと、もっと知りたくない?

あなたはどっちのハイフに魅力を感じましたか?

このサイトでは、美容医療について、特にハイフについて詳しく掲載しております。

ハイフ機械は他にもたくさんあります。他のハイフ機械についても知りたい!という方はこちらの記事をご覧ください。

自粛期間、美容クリニックに行くのが抵抗がある方おうち美容はどうですか?